開放型病床を利用される医療機関の方へ

患者様へ
開放型病床のご利用

当院と協定を交わしている東近江医師会及び近江八幡市・蒲生医師会所属の登録医の先生方に限りご利用いただけます。
当院では、開放型病床が全科対象に5床あります。

登録医申請手続き

詳細は「東近江総合医療センター開放型病院実施要項」をご覧ください。
「登録医申請書」を所属の医師会事務局に提出してください。
  申請書受理後、登録医証明書・認定証を交付いたします。

開放型病床への入院手続き

「診察予約申込書」に必要事項を記入のうえ開放型病床入院欄に✓を入れ、地域医療連携室(0748-22-5626)にファックス送信してください。

開放型病床での診療手順
  • ご来院の際は地域医療連携室までお越しください。白衣・名札・パスワードをご用意し病室をご案内いたします。
  • 診療後、診療指導記録を開放型病院共同指導票に記載下さい。
     3部複写となっております。 1)登録医 2)病棟保管 3)医事課
  • 帰院後、貴院診療カルテに診療記録(開放型病院共同指導料算定に必要)。
  • 診療時間は、原則として8時から17時までです。時間外にお越しの際は、病棟に事前連絡をお願いいたします。
  • ※登録医で算定できる点数
開放型病院共同指導料(Ⅰ) 350点(1日につき1回)
退院時共同
指導料1
(在宅療養支援診療所) 1,000点
(1入院につき1回)
但し、退院時共同指導1は、在宅療養となる患者様にかぎります。
(上記以外) 600点
(1入院につき1回)
その他の診療報酬 登録医が手術の執刀・手術助手・検査等をされる場合は、当院規定の診療報酬をお支払いいたします。

 

お問い合わせ先
地域医療連携室 TEL0748-22-3111 FAX0748-22-5626

 

ページトップへ