地域医療連携室

地域医療連携室 もし皆様が、何らかの体の異常を感じられたとき、あなたの身の回りや、家庭事情、周辺地域の状況をより把握されておられる”かかりつけ医”がお近くにおられることは大変心強いことでしょう。しかし、より専門的な検査・治療が必要となってきた場合、あるいは入院治療を要する事情が発生した時、緊急の事態が発生したときなどには、より高度な医療施設での検査・治療をうける必要がでてきます。
我々地域医療連携室は、皆様のご健康を、かかりつけ医(診療所や医院等)と当院、他の専門施設との間で停滞無く、包括的にお守りできるよう、患者サービスの向上を目的とした橋渡し的な仕事を行っていきたいと考えております

スタッフ

地域医療連携 室長 辻川 知之 副院長
地域医療連携 室長補佐 岸本 勇 事務職
看護師 安田 清美 看護職
看護師 渡辺 恵 看護職
医療社会事業専門員 山脇 克哉 社会福祉士・精神保健福祉士
事務 居松 建治 事務職

業務内容

  • 紹介患者様の事前受付・予約調整
  • 医療福祉相談業務
  • 救急患者の受け入れ
  • セカンドオピニオンの受付
  • 放射線診断・内視鏡検査・生理学的検査の事前受付
  • 在宅医療支援・後方医療施設支援
  • 広報活動 等

患者さまとご家族の方へ 医療従事者の方

ページトップへ

部門案内へ