新しいスタッフのご紹介

H26.7.1 新スタッフ紹介

小熊 哲也
神経内科医師 杉原 芳子  7月1日に東近江総合医療センターの神経内科に赴任しました、杉原芳子と申します。      
滋賀医科大学卒業後5年目です。初期研修修了後に神経内科に入局し、ずっと大学病院で勤務していました。大学病院と比べると、こちらの病院は患者さんにとってより身近な存在なのではないかと思います。
これまで地域医療に触れる機会はあまりありませんでした。
新しい場所で多くのことを吸収できるように、何事にも積極的に取り組んでいきたいと思っています。
地域の先生方にお世話になる機会も多いことと存じます。ご指導・ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

H26.4.1 新スタッフ紹介

小熊 哲也
呼吸器内科医長 小熊 哲也  滋賀医大から赴任してきました呼吸器内科の小熊哲也(おぐまてつや)と申します。
専門は喘息でアレルギーの専門医でもあります。
特に滋賀吸入療法連携フォーラム( SKR)という滋賀県全体で正しい吸入療法の普及に努める会をやっており、週末は各地域の講習会やイベントへの参画など忙しく飛び回っています。
喘息は20人に1人以上はいると言われるありふれた病気です。プロスポーツ選手にも多く、きちんとコントロールすれば普通にスポーツもできます。喘息治療の中心は吸入ステロイドです。吸入薬は効果が高く副作用も殆どないのですが、器具の操作が難しく種類も多いため、うまく吸えていない事があります。
SKRでは定期的に吸入療法のフォーラムを開催しています。吸入薬を使用している方は是非一度受講してみて下さい。
小島 正継
外科医長小島 正継 滋賀医科大学から赴任してきました。
消化器外科・一般外科を中心に,東近江地域医療に貢献していきたいと思っています。頑張りますので、よろしくお願い致します。
伊藤 明彦
消化器内科医長伊藤 明彦 4月より東近江総合医療センター消化器内科に赴任しました伊藤明彦と申します。
平成7年滋賀医大卒20年目です。専門は、消化器内科全般、消化器内視鏡治療及び栄養です。 特に栄養分野では、前任の草津総合病院でNST(栄養サポートチーム)を立ち上げ、入院のみならず住宅患者さんにもきめ細かな栄養管理を提供することを目標に、病院の枠を超えて多職種の先頭に立って活動して参りました。
今回、この東近江医療圏でお世話になるに当たり、例えば摂食・嚥下障害や褥瘡など、ご紹介いただければお役にたてるのでは、と思っています。
もちろん、消化器内科全般についてもご紹介下さい。 辻川副院長をはじめ5名の精鋭で、あらゆるニーズにお応えいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。
坂野 祐司
泌尿器科医長坂野 祐司 4月1日付で泌尿器科勤務となりました。
久々の泌尿器科常勤医復活、藤原先生との2人体制で診療にあたります。これまで週2回の非常勤医による外来診療のみでしたので、これ からは毎日外来、入院にも対応し、手術も行っていきますのでよろしくお願いいたします。
特にこの治療にズバ抜けています、と言える得意技は持ち合わせていません。気が付けば 経験年数も20年を超えましたが、これまで泌尿器科全般をこなしてきました。全国的に行われている標準的治療を、当たり前に提供できるよう心掛けていきたいと考えています。
当院では不可能な治療もありますが、滋賀医大を中心に近隣病院泌尿器科とも連携を図り対応してまいります。
北村 将司
呼吸内科医師重森 度 このたび、呼吸器内科医として赴任しました重森度と申します。
滋賀医科大学附属病院で 研修期間を含めて3年、彦根市立病院で呼吸器科として 3年勤務していました。直属の上司兼先輩である小熊先生と一緒に勤務しながら、東近江地域の医療に少しでも貢献していきたいと思っています。
中々改善しない咳や喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患の略、喫煙に関連した病気)、肺炎球菌ワクチンのことなど、気になることがありましたら、気軽に外来まで相談しに来ていただければ幸いです。
まだまだ勉強が沢山必要な身ではありますが、これからも頑張って研鑚していく所存です、宜しくお願いします。
米田 慎吾
整形外科医師米田 慎吾 はじめまして、この度4月より東近江総合医療センターの整形外科に赴任しました米田真悟と申します。
一般外傷、慢性疾患、脊椎疾患、骨代謝性疾患に加え、肩関節外科を主に外来で診ております。昨今の超高齢化社会の到来とともに、健康寿命への関心はますます高まっており、運動習慣の重要性も増してきております。
一人ひとりのニーズに合わせた患者さまにわかりやすい医療、地域に根ざした医療を心がけてまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
中島 智子
眼科医師中島 智子 このたび東近江総合医療センターに赴任しました眼科の中島智子です。
滋賀医科大学附属病院や近江八幡市立総合医療センターで診療を行ってきました。眼科一般医として、今までもこれからも診療を行っていこうと思っております。
当科では、眼科一般診療と、白内障の手術を入院で行っております。硝子体手術などは行っておりません。一般外来は、新規患者様以外は予約制で平日の午前診を行っております。
白内障手術御希望の方は木曜日以外でなるべくご家族の方とともに受診して頂くようお願 い致します。
東近江の眼科診療の一助となれれば幸いです。よろしくお願い致します。  
藤原 遼
泌尿器科医師藤原 遼 平成26年4月より新しく就任しました東近江総合医療センター泌尿器科の藤原遼と申します。
出身は大阪府で、工学部を卒業した後に滋賀医科大学に入学し、平成22年3月に卒業、現在卒後5年目になります。
東近江総合医療センターでは今年度より坂野先生と私が泌尿器科常勤医となりました。東近江地域において泌尿器疾患で困っている方々にここの泌尿器で診てもらって良かったと喜んでいただけるような診療を心掛けたいと意気込んでおります。
まだまだ未熟な点が多く、専門領域と言えるものはありませんが、逆にどのような泌尿器疾患でも全力で取り組んでいきますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。  
齋藤 翔太
歯科口腔外科医師齋藤 翔太
4月より東近江総合医療センター歯科口腔外科に赴任しました齋藤翔太と申します。
東北大学歯学部を卒業し、昨年まで滋賀医科大学にて大学院生兼、歯科口腔外科医員として働いておりました。滋賀医科大学在籍中には、大学附属病院や外勤先で智歯抜歯をはじ めとした口腔外科小手術や、口腔腫瘍、インプラント治療、一般歯科治療など幅広く診療を行ってまいりました。患者さんの訴えをよく聞き、しっかり説明した上での診療を心が けております。
当科は紹介率も非常に高く、地域の病院、クリニックからのご紹介でなりたっております。病診連携を密にし、少しでも地域の医療に貢献できるように精一杯努め ますので今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。  
米岡 完
産婦人科医師米岡 完 4月から東近江総合医療センターに赴任しました米岡と申します。
滋賀医科大学を卒業、同大学病院で研修医、産婦人科医として勤務したのちにこちらに来させていただきました。 お産から婦人科疾患まで当地域に根差した医療を提供していきたいと思っております。これからどうぞよろしくお願いいたします。  
吉田 大輔
小児科医師吉田 大輔 今年度より東近江総合医療センター小児科に赴任致しました吉田大輔と申します。
地域の周産期、小児医療に貢献出来る様努めて参ります。
何卒宜しくお願い申し上げます。  

ページトップへ

トップページへ
看護部ウェブサイト
病棟案内
お問い合わせ
指定医療機関
各種学会認定施設